最強の断熱材「セルロースファイバー」

有限会社利行建設

0120-59-1040

〒873-0524 大分県国東市国東町横手1849-1

営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日

最強の断熱材「セルロースファイバー」

スタッフブログ

2019/12/13 最強の断熱材「セルロースファイバー」

どんどん寒さが増すばかりで、湿度計を見れば乾燥でカラカラ。

 

嫌ですよねー、震えるほどの寒さに痛いほどの乾燥。

 

そんな今日この頃ですので、

 

今日は「セルロースファイバー」のお話です。

 

最近、広告やHPでよく見かけるセルロースファイバー。

in-02

同じセルロースファイバーでも、「いろいろな商品」があります。

 

例えば、「車」と言っても軽自動車もあれば、普通車もあるし、

 

高級車もあって、メーカーも多数あります。

 

同じ「車」だけど、大きさ、性能などまったく違います。

 

それと同じで、セルロースファイバーも製造メーカーはいくつもあり、性能も違うんです。

 

利行建設がセルロースファイバーをオススメする理由は、

 

「快適さ」と「耐久性」です。

 

冬の温かさはもちろん、夏もエアコンに頼らない涼しさを確保し、

 

さらに調湿することで梅雨でも爽やかな空気感になります。

 

その断熱の「内断熱材」が、セルロースファイバーとなります。

 

セルロースファイバーは、

 

古紙を使った断熱材で、元は木という事になり自然素材です。

 

このセルロースファイバーは、他の一般的な断熱材と比較すると、

 

「断熱、遮音、吸音、調湿、防錆、防カビ、防虫」

 

すべてにおいて、優れた性能を持っています。

 

このセルロースファイバーには、防火、防虫、防カビのために

 

「アメリカの厳しい基準をクリア」した安全なホウ酸が添加されています。

 

また、バーナーで燃やすとグラスウールは燃え広がっていますが、

 

セルロースファイバーはホウ酸によって燃え広がらず、

 

バーナーを当てたところだけが焦げるだけ優れた防火性もあります。

 

そして、大前提は、「調湿効果」のある断熱材です。

 

調湿性能がないと壁内結露によってカビやダニが発生し、

 

健康を害する恐れがあり、

 

さらには構造躯体をも腐らせてしまい、家の寿命をも奪ってしまいます。

 

このセルロースファイバー断熱材は、隙間なく壁の中にビッシリ充填出来て、

 

「湿気をコントロール」する、唯一の断熱材です。

 

もし「セルロールファイバーを見てみたい!」

 

「吹き込みの様子を見てみたい!」

 

というお客様はお知らせくださいませ。

 

ご案内させていただきます!

 

 

ご予約はコチラから
電話でも承ります!

家づくりの勉強会、宿泊体感は
いつでも気軽に予約下さい!

●お家が病気を引き起こす!?家づくりセミナー
●本当の家づくりセミナー
●宿泊体験

随時、開催しております。

↓から来場予約できます↓
お家の勉強予約はコチラから

体感ハウス宿泊はコチラから
◆◇――――――――――◆◇
有限会社 利行建設
0978-72-3340
〒873-0524
大分県国東市国東町横手1849-1
営業時間:9:00〜18:00
定休日:水曜日
◆◇――――――――――◆◇

TOP