大分で自然素材の注文住宅をたてるなら、利行建設へお任せください。

安心・快適・安全・長持ちの家 家族の未来が見える そんな豊かな暮らしができる注文住宅 利行建設がご提案いたします

  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • 利行建設のこだわり
  • ホーム

他社との比較

私たちは、コストを最小限に抑えながら、安全面、健康面に徹底的にこだわっています。 他社と比較されても絶対的な自信を持っていますので徹底的に比較してください。

 

◎完成保証

屋根の下地にも合板や集成材は使用していません。住宅完成保証制度とは、業者倒産などにより工事が中断した場合に、発注者の負担を最小限に抑えるため、工事の中断や引継ぎに伴い発生する増嵩工事費用や前払い金の損失の一定の限度額の範囲内で保証金をお支払いするものです。

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
全棟完成保証に加入しています。 完成保証は任意のためほとんど加入していません。

 

◎構造計算

構造計算木造2階建ては、確認申請などで構造計算を必要としません。 しかし、昨年、構造計算無しの長期優良住宅(後方)と構造計算をした建物(前方)を同じ条件で耐震実験をしたところ、前者が崩壊したことから、構造計算の重要性が問われています。

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
全棟構造計算を実施しています。 木造の2階建ては構造計算が必要ないため、していません。

 

◎VOC検査

VOC検査VOC検査とは、新築やリフォーム時に使われた建材や家具等から発生するVOC(人体に有害な揮発性有機化合物の略称)の量を検査するものです。「目がチカチカする」「のどが痛い」「めまいや吐き気、頭痛がする」などの症状である「シックハウス症候群」の一因とされているのが、VOCです。

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
実施しています。
(検査結果に自信があります)
実施していません。
(できません)

 

◎基礎

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
構造計算をもとに、しっかりした施工をしています。 しっかりした根拠も無く経験値で施工しているのが現状です。

 

◎土台

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
防虫防腐処理しなくてもシロアリや腐食に強いヒノキを使用しています。 米松を防虫防腐処理した健康を害する恐れがある土台を使用しています。

 

◎構造体(柱/梁)

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
自然素材の家では耐久性の高い無垢の木材を使用し、なるべく構造体をあらわにしています。 すべての構造体は乾燥材を使用しています。
ログハウスやティンバーフレームでは世界一構造体といわれているウエスタンレッドシダー(カナダ檜)を業界で唯一標準仕様としています
さすがにここは各社とも気を使っていますが、集成材などを使用するところが増えています。
外部にそのまま木を露出するログハウスやティンバーフレームでも腐食に弱い木材を使用しているところがほとんどです。

 

◎床の下地材

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
合板は一切使用しません。
小根太を使用し、仕上材の厚みを30mmにすることで、同等の強度を保っています。
ほとんど安価な構造用合板を使用しています。

 

◎壁の下地材

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
合板は使用せず、替わりに将来の解体時にもエコロジーな「モイス」を使用しています。 ほとんど安価な構造用合板を使用しています。

 

◎屋根の下地材

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
集成材や合板の新建材は使用しません。無垢材をを使用しています。 ほとんど安価な構造用合板を使用しています。

 

◎断熱材

■利行建設 ■一般的なハウスメーカー
内部結露の発生させる可能性が低いセルロースファイバーを採用しています。
さらに該断熱(ESPボード)と遮熱外壁を合わせたクアトロ断熱を採用しています。
屋根には遮熱シートを併用しています。
ほとんど安価なグラスウールを使用しています。
一度吸い込んだ水をなかなか吐き出さないというデメリットがあります。